理学療法士で整体院を開きたい人へメッセージ

今回は、理学療法士で整体院を開いてみたいなと考えている人へメッセージ動画を撮りました。

 

理学療法士だった僕が一人整体院を開いて感じたこと、思ったことをお伝えしています。

 

前回もお話ししたように、あなたの地域には根本から体をよくする接骨院や整体院はありますか?

 

・・・

 

そうです

 

残念ながらほとんどないのが現状なのです。

 

良い施術を受けたいのに、受けられなくて悩んでいる人が溢れているんです。

 

もっと社会に理学療法士の知識と技術を届けることは必須だと考えています。

 

しかし、多くの理学療法士は開業を諦めてしまいます。

 

それはなぜか?

 

簡単に行ってしまえば、実行力がないということになってしまうのですが、

 

実行力を持つためには、

「私は、将来、こんな風になりたい」

「社会にこんな変化を与えたい」

といった具体的なビジョンがないとなかなか実行力が生まれないんですね。

 

そしてそのビジョンを信じて行動できるか。

開業する人としない人の違いはそこだと思います。

 

動画ではさらに深い内容を話していますのでご覧ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

理学療法士で整体院を開きたい人へメッセージ