理学療法士のあなたへ、理学療法士の整体院開業について

今回は、「一般の方々は理学療法士の施術を求めている」

という話をしたいと思います。

 

もし一般の方が「腰痛」を解消したいと思ったらどうすると思いますか?

 

多くの人は病院や接骨院に行くと思います。

 

しかし、そこで満足な治療が受けられるかと言うとそれはちょっと違います。

病院に行ったとしても、湿布や薬だけで、痛みを和らげるだけの対処がほとんどです。

 

接骨院に行ったとしても、電気を当てて、そのあとマッサージ。

 

中には、ちゃんとやっているところはあると思いますが、少ないと思います。

 

つまり、痛みを解消したいと思ってもほとんどの人が、満足な対応を受けられいません。

 

痛みを解消するためには、その部分だけではなく、痛みの原因を見つけて根本にアプローチしなければいけません。

 

それをできるのは理学療法士だと思います。

 

しかし、理学療法士は病院や施設の中にいるので、なかなか一般の人は理学療法士の施術を受けられません。

 

もっと一般の方が姿勢・動作分析から、痛みを根本から治す施術が受けられたら良いと思いませんか?

 

僕はその歯がゆい現状をなんとかしたいと思って整体院を開業しました。

 

いま、あなたが理学療法士で整体院を開こうか迷っているとしたら是非その思いを形にしてみてください。

 

なぜなら一般の多くの方々がそれを望んでいるからです。

 

動画ではそのことについて掘り下げて話していますのでご覧ください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

理学療法士のあなたへ。理学療法士の整体院開業について